学外者利用可能設備について

学外者利用可能設備一覧

設備一覧を見る

核磁気共鳴

質量分析

X線分析

電子顕微鏡

プローブ顕微鏡

光学顕微鏡

分光分析

クロマト系分析

光・レーザー

バイオ関連分析

摩耗・粉砕・乾燥・蒸着・コーティング・表面加工

動植物育成・培養・発酵

表・界面・粒子・粉体測定

計測・測定

電源・増幅

データ処理・解析&ソフトウェア

加熱・冷却・真空

自動車関連

その他

RSS

お問い合わせ窓口

お問い合わせ先

学術研究支援総合センター
設備サポート室

電話番号

042-388-7893

FAX番号

042-388-7188

受付時間

9:00~17:00(土・日・祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら

トップページ > 学外者利用可能設備一覧 > 電界放出型透過電子顕微鏡 JEM-2200FS

学外者利用可能設備一覧

電界放出型透過電子顕微鏡 JEM-2200FS

概要

設備名称 電界放出型透過電子顕微鏡 JEM-2200FS
設置場所 VBL電顕室 (小金井キャンパス)
型式 日本電子(株)製 JEM-2200FS
概要 【設備の特徴】電界放出型電子銃を光源に持ち、Ω形インカラム形エネルギーフィルターを搭載した分析電子顕微鏡。フィルターワークによる試料中の元素分析・化学結合状態の分析も可能。ゼロロスフィルタ像や、エネルギー選択像からは観察の目的に応じた情報を得ることができる。

【主な用途】バイオ・マテリアル・半導体分野等において基礎から応用研究までの幅広い分野に対応する電子顕微鏡。

【基本仕様】
      電子銃     :ZrO/W(100)ショットキー方式
      加速電圧    :160、200kV
      分解能     :0.31nm(粒子像)
               0.14nm(格子像)
      エネルギー分解能:0.8eV
      付属装置    :エネルギー分散X線分光器
               エネルギー損失スペクトル測定器
               冷却ホルダ
               TEMトモグラフシステム(試料傾斜角:±75°)

【注意事項】

利用・予約方法

利用・予約方法 ネットワーク予約
備考欄 予約問合せについては牧 禎(teimaki@cc.tuat.ac.jp 、内線7496)までお願いします。

料金

利用料金 41,000円/日
トレーニング料金 1,400円/時間 Max

管理者情報

管理者 箕田 弘喜
メールアドレス hminodacc.tuat.ac.jp (迷惑メール防止のため「@」が画像になっております。)
URL

管理者研究紹介

研究紹介URL